支援する

みなさまのご支援が罪なき小さな命を救う活動になります

~命を繋ぐ、ご縁を繋ぐ、しあわせを繋ぐ~

日本全国の保健所や愛護センターには、“殺処分”という命の期限を切られた犬猫が沢山います。そして、各地で、人間の勝手で不幸な境遇に置かれた罪なき純粋な尊い命を一頭でも一匹でも多く救いたいと奮闘しているボランティアたちがいます。

私たちの活動拠点である岡山県動物愛護センターでは、積極的に譲渡事業を行っていますが、次から次へと収容されてくる犬猫たちは後を絶ちません。それは、犬や猫を無責任に遺棄する人、迷子にさせても捜さない人、他の命を尊ぶことのできない人がいるからです。ペットは家族の一員です。終生飼育を当然のこととする飼い主のモラルの向上を願ってやみません。

私たちは、殺処分を防ぐためには、行政と私たちボランティアの信頼関係を深め協働できる体制作りをしていくことが必要不可欠と考えています。動物愛護センターと協働して譲渡事業を行い、「譲渡不適正」と判定を受けた犬たちと積極的に直接関わり、散歩に連れ出したり、検査を手伝ったり、シャンプーしたりする中で犬たちの本当の姿を見出し、その様子をセンター職員さんに見てもらいながら一頭でも多く判定の見直しをお願いし譲渡に繋げています。

また、実際に問題があっても、愛情を持ってケアし適正な訓練を受けることでどう変わっていくのか?

私たちは「殺処分決定」となった行き場のない犬たちを引き出し保護し、協力して下さる訓練士の力を借りながら「家庭犬への道」「セラピー犬への道」それぞれの適性や個性を考えながらトレーニングをしています。

また、最後の砦としてセンターから救出し保護する中には看取りでの保護になることもあります。病気や怪我、ケアにかかる医療費、フードやトイレシート、クレートなどの生活にかかる費用、問題行動のある犬たちの訓練費用など活動費用は常に多大に嵩んでいます。

みなさまにお願いです。もし、私たちの活動にご賛同いただけるならご無理のない範囲でご支援いただけたら本当に助かります。どうか宜しくお願いします!

皆様からのご寄付は、保護犬たちの医療費や食事代等、生活設備費等、問題行動の改善訓練費など保護犬たちの為に大切に使わせていただきます。

<ご寄付の振込先>

銀行名    ゆうちょ銀行

*ゆうちょ銀行から 

ゆうちょ銀行記号 15440 番号 36953201口座名 トクヒ)シアワセノタネタチ

*他銀行から 

ゆうちょ銀行店名 五四八  店番 548  普通預金  口座番号 3695320  

口座名 トクヒ)シアワセノタネタチ


<ご寄付の振込先>

銀行名    おかやま信用金庫

銀行コード   1732

店番     018

支店名    操南支店

口座種別   普通

口座名義   特定非営利活動法人しあわせの種たち 理事 濱田一江

口座名義カナ トクヒ)シアワセノタネタチ

口座番号    0195325


<認定NPO法人への寄付金は所得控除を受けることができます>

当会からの「寄附金受領証明書」が必要となりますので、ご寄附下さる方は必ず以下の「ご支援ご連絡フォーム」からご連絡をお願いします。

尚、領収書やお礼状は翌月中旬以降の発送となりますことをご了承下さい。1年分を纏めてお送りする場合、「寄附金受領証明書」は、1月から12月の1年分をまとめて翌年1月末までに郵送でご登録のご住所にお送りします。

お手数ですが、ご支援ご連絡フォームにて、ご住所とお名前、お電話番号などをお知らせ下さいますようお願いします。領収書などご不要の方であっても「不要」とチェックの上、お知らせいただけたら大変助かります。


<Amazon欲しいものリストから物資を贈って下さる皆様へお願い>

Amazonの送り状に個人情報の記載ができないため、どなたからのご支援かわかりません。お手数をおかけして申し訳ありませんが、ご支援のご連絡フォームでお知らせいただけたら大変助かります。

また、お礼のメールなどが送れないことが多々あります。当会から何も返信がない場合は設定をご確認下さい。


認定NPO法人しあわせの種たちはREADYFOR株式会社と連携し、遺贈によるご寄付や相続財産のご寄付に関するご相談を承っており ます。

遺贈や相続に関してご質問やご相談がございます場合は、お気軽に以下の宛先までご連絡ください。

レディーフォー遺贈寄付サポート窓口は、

遺贈に関するご相談を受ける窓口で、何度でも無料でご相談できます。

寄付のご意向や詳細が決まっていない方でもお気軽にご相談ください。

READYFOR社ではこれまで約2万件の社会活動を支援してきています。その経験を活かし、あなたの想いが込められた大切な財産を、想いをともにする活動へ届けるお手伝いをいたします。

<お電話でのご相談・資料請求>

レディーフォー遺贈寄付サポート窓口

0120-948-313(通話料無料)

受付時間:平日10:00~17:00(年末年始を除く)

<オンラインでのご相談・資料請求>

以下のお問合せフォームをご記入のうえ、お問合せください。

遺贈寄付お問合せフォーム

クレジットカードが使えるSyncable(シンカブル)の自由な支援のカタチ「Follow&Donate」に参加しています!

当会紹介ページにある支援ボタンをクリックして下さい。シェアや応援するなど、支援の方法が選べます。

寄付は単発、継続のどちらかを選択できます。できましたら、継続してご支援いただけたら大変助かります。

Brand Pledgeはブランド品買取サービス「ブランディア」と寄付プラットフォーム「Syncable」との共同サービスです。「どこよりも高く売りたい / 早く現金が欲しい」に応えるサービスは多く生まれてきています。一方で、「使わなくなった洋服やブランド品を寄付して社会に役立てたい」という願いに応えるサービスは多くありません。Brand Pledgeはこういった願いを叶えられるサービスです。

当会にご支援くださる皆様へ

寄附金のうち一定のものについては、所得控除に代えて、税額控除を選択することができます。

詳しくはこちらをご確認ください。

国税局 - No.1150 一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)

国税庁 - No.1263 認定NPO法人に寄附金したとき(寄附金)

「認定NPO法人等寄附金特別控除額の計算明細書」


◆確定申告書等作成コーナー◆

画面の案内に沿って金額を入力することにより

ご自宅等で確定申告書等の作成・提出ができます。

必要な付表や明細書も、入力することで自動的に作成されます。


法人が認定NPO法人等に対し、その認定NPO法人等の行う特定非営利活動に係る事業に関連する寄附をした場合は、 一般寄附金の損金算入限度額とは別に、特定公益増進法人に対する寄附金の額と合わせて、 特別損金算入限度額の範囲内で損金算入が認められます。

なお、寄附金の額の合計額が特別損金算入限度額を超える場合には、その超える部分の金額は一般寄附金の額と合わせて、 一般寄附金の損金算入限度額の範囲内で損金算入が認められます。

詳しくは、内閣府HPをご覧下さい。


相続・遺贈によるご寄付

相続財産をご寄付していただいた場合、相続税の申告期限内であれば相続税の課税対象から除かれます。(一部の場合を除く)

詳細はこちら(国税HP)をご確認ください。

オリジナルアイテムを作れるSUZURIに当会のオリジナルショップを開設♪

当会オリジナルデザインの商品をお買い上げ頂けたら1商品300円の収益になり、その収益は全てご寄付となります。お気に召すものがあれば是非♪