この活動は皆様のあたたかいご寄付と会費によって支えられています。

当会は、岡山県動物愛護センターの譲渡事業と協働し、譲渡対象の犬たちの里親募集から譲渡、その後のサポート全般を行っています。

また、センターから譲渡不適正と判定され、譲渡対象から外れた犬たちをどうすれば救えるかが「殺処分」を無くすための私たちの課題であると考えています。

センターに収容され「譲渡不適正」と判定を受けた犬たちは「殺処分」となってしまいます。

しかし、その判定は本当に正しいのか?

私たちは直接犬たちに関わり、散歩に連れ出したり、検査を手伝ったり、シャンプーしたりしながら犬たちの本当の姿を見出し、その様子をセンターの職員さんに見てもらいながら一頭でも多く判定の見直しをお願いして譲渡に向けています。

当会は「譲渡できる犬猫は譲渡に繋げる」「一番殺処分に近い場所にいる犬たちを積極的にレスキューする」ことで「殺処分0」を目指し、極度に人馴れしていない野犬たちや、威嚇、咬む、破壊行動などの「問題行動」があり現状では譲渡は難しいと判断された犬たちを主に保護しています。


あなたに出来ることでお力をお貸しください!

1人では不安だし何をしていいのか分からないと思っていらっしゃる方…メンバーとして一緒に活動してみませんか?

里親が決まるまでの保護犬の預かりをしてみたい方…会員になって預かりボランティアしてみませんか?

本当は預かりたいけど預かることができない方…保護犬のサポーターになって里親が決まるまで応援してやっていただけませんか?

ボランティアに興味がある方…センターに一緒に訪問して収容犬たちとお散歩やシャンプー等で触れ合ったり、イベントや譲渡会など、あなたの出来る時間に出来ることを無理ない範囲でお手伝いして下さいませんか?

思いはあるけど活動したくてもできない方…私たちの活動をご寄付や支援物資で支えていただけませんか?

また、お知り合いのお店や動物病院などに募金箱を置いて下さることも救済活動になります。

そして、お知り合いに収容犬猫や保護犬のこと、私たちの活動の様子やボランティアのことなどお話しして下さるだけでも啓発活動になります。

収容犬たちや保護犬たちの里親募集記事やブログの拡散などの情報発信も命を救う活動になります。

一人一人の小さな行動が大きな力となります!

イベント&譲渡会などのお知らせ

山陽新聞社主催の終活セミナーのご案内です。5月8日15時から1時間、私たちの活動や岡山県動物愛護センターの取り組みなどご紹介し、飼い主として何ができるか、飼い主としての責任を考える具体的なお話しができればと考えています。是非、聞きに来て下さいね!


<イベント出店>当会も保護犬たちと参加しますよ♪是非、お越し下さいね♪

第3回目Anima-ls開催

日時:4月29日(木)10時~15時

会場:山陽ふれあい公園(多目的広場)

雨天中止(小雨開催)新型コロナウィルスの状況によっては中止になる場合もございます



当会は内閣府の地方創生SDGs官民連携 プラットフォームの趣旨に賛同し会員として参画しています。



♪Internetradio♪

わんわん・ワンコーナー

YouTubeで私たちの活動を発信しています。

人間の一番近くにいる犬や猫のペットたち…その命を尊ぶ社会は人間にとっても優しい社会であるはず…

動物たちは純粋に今を生きている。死にたいなんて思っていない。どの命も精一杯生きている!

それを人間の勝手で殺してはいけない。共に生きる道をみつけることに人間の愛や知恵がある!

しあわせの種たちは願い、模索しながら活動し続けています。応援して下されば嬉しいです。

是非、聴いて下さいね!